スポンサーサイト

  • 2011.12.16 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


第10話 おわり…

SN3D10880001.jpg
ハーデス
(-.-)
「さて…どうする?」

SN3D10900001.jpg
魚姫
(-.-)
「どうする?」

SN3D10910001.jpg
グレグレ
(-_-#)
「なんであんたまで言うのよ?」

魚姫
(・o・)ノ
「だって〜作者サボりまくりで久しぶりなんだよ!
これくらいしなきゃ!」

SN3D10920001.jpg
ベルゼバブ
(-.-;)
「う…どうする(汗)」

ハズス
(-.-;)
「やばいね(汗)」

SN3D10930001.jpg
パズス
(-.-)
「でも私達なら勝てると思うわ…たぶん」

SN3D10940001.jpg
ベルゼバブ
(-.-)
「そうだよ‥僕ら二人なら最強さ」

SN3D10950001.jpg
ハーデス
(-.-)
「本当にそう思うのね‥」

SN3D10970001.jpg
魚姫
(-.-)
「本当にそれでいいのね‥」

SN3D10980001.jpg
グレグレ
(-_-#)
「だから〜なんであんたがいちいち出てくるのよ!」

魚姫
(`o´)
「だって〜作者サボりまくりで久しぶりなんだよ!
これくらいしなきゃ
(`ヘ´)」

SN3D10960001.jpg
パズス
(-.-)
「いいわ‥今回はひくわ」

ベルゼバブ
(-.-)
「次回はそうわいかないからね」

パズス
(-.-)
「ほら‥姫様返してあげるは」

SN3D11020001.jpg
ドロシー
(=゜-゜)(=。_。)
(もじもじ)

SN3D11030001.jpg
グレグレ
「…おかえり(^-^)」

SN3D11040001.jpg
ドロシー
(;_;)…(_ _)(コク)
「ただいま‥」

SN3D11050001.jpg
ハーデス
(-.-)
「今回の事は貸しだからね」

SN3D11060001.jpg
グレグレ
(-.-)
「わかってる‥あんたは嫌いだけど感謝してるわ
ありがとう」

SN3D10990001.jpg
ミカ
(‘o‘)ノ
「終わったみたいね」

トラ
(-_-#)
「まだ借り返してないのに」

SN3D11000001.jpg
ミカ
(-.-;)
「ところでトラ‥メイク怖いよ(汗)」

トラ
(-_-#)
「なにあんたケンカ売ってるの」


第9話 新た勢力

SN3D10730001.jpg
ドロシー
(=。_。)
「私は…‥(ρ_;)」

SN3D10740001.jpg
ヘンゼル
(>_<)
「まにあった〜!
グレ〜(>_<)
つれてきたよ(・o・)ノ」

SN3D10750001.jpg
グレグレ
(‘o‘)
「やっと来たわね」

SN3D10760001.jpg

SN3D10770001.jpg

SN3D10780001.jpg

SN3D10790001.jpg
ミカ
(-.-;)
「誰なのあの人?」

SN3D10800001.jpg
ヘンゼル
(‘o‘)ノ
「あの人は冥界の帝王ハーデスさんだよ…
すべての悪魔さんの頂点にたつギリシャ神話さんの人なの!」

SN3D10810001.jpg
ハーデス
(-_-)
「あなた達エリザベータのところの子達よね…
あなた達三下悪魔がこんな事したらどうなるかわかっているの?
‥少し教育が必要みたいね」

お詫び(汗)

SN3D10660001.jpg
ウラン
(・o・)ノ
「突然ですが今回のブログは作者が仕事でいっぱいいっぱいのためおやすみいたします」

フラン
(_ _)(コク)

SN3D10670001.jpg
ウラン
(・o・)ノ
「でもさ〜このブログ書けるって事は時間あるって事だよね」

SN3D106800010001.jpg
フラン
(-.-;)
「う゛〜」

SN3D10690001.jpg
ウラン
(‘o‘)ノ
「たぶんネタぎれしたんだよ…あんだけ意味不明な位壮大にしちゃったからね〜自業自得だよね( ̄∀ ̄)」

フラン
(-o-;)

SN3D10710001.jpg
ウラン
(・o・)ノ
「じゃなかったら絶対おかしいよ!
あ!来週あたりブログなかったりして( ̄∀ ̄)(笑)」


SN3D10700001.jpg
フラン
(°□°;)

SN3D10720001.jpg
ウラン
(・o・)ノ
「そ〜ゆう事なのでいつもみて戴いてる皆様
本当にごめんなさい
(_ _)(ペコ)
どこかのマンガみたいに逃亡はさせないので(笑)」

フラン
(_ _)(ペコ)

第8話 おわり…

SN3D10320001.jpg
ドロシー
(>_<)
「やめてー!」

SN3D10330001.jpg

SN3D10340001.jpg

SN3D10370001.jpg

SN3D10380001.jpg
ドロシー
(`o´)
「これ以上の無駄な争いは私がゆるしません!」

SN3D10390001.jpg
パズス
(-.-)
「ならすなおに捕まるというの?」

ドロシー
(=。_。)
「…はい…これ以上無駄な争いをするならこのばで命を絶ちます!」

パズス
(-.-)
「へぇ〜‥あんたにそんな勇気あるんだ‥まぁいいや…では素直に捕まってもらいましょう」

SN3D10420001.jpg
ベルゼバブ
(-_-#)
「ぼくは嫌だね!蹴られたんだ,そのかりはかえさせてもらうよ!」

SN3D10410001.jpg
トラ
(-.-)
「きなよ!殺ってやるから!」

SN3D10430001.jpg
ドロシー
(>_<)
「やめるのです!
私は本気です!これは取引ではありません命令です!
それと魚姫をはなしなさい!」

SN3D10440001.jpg
パズス
(-.-)
「…さすがね…わかりました命令に従いましょう」

ベルゼバブ
(-_-#)
「チッ!」

SN3D10530001.jpg
グレグレ
(`o´)
「まちなさい!」

SN3D10500001.jpg
ドロシー
(。_。)

グレグレ
(`o´)
「あんた本当にそれでいいの?」

ドロシー
(=。_。)
「私は…」

グレグレ
(-_-#)
「あんたはいつもそう自分が犠牲になればいいと自分が我慢すればすべてが終わると…ならあんたが守りたかった町の人達はなに?
あんたを守ろうとしたセバスチャンはなに?
死を選ぶのは逃げにしかすぎない!
自分の力で自分の足でたちあがるの!
戦うの!
あんたならできる‥」

SN3D10520001.jpg
ドロシー
(=。_。)
「…」

グレグレ
「自分のために…町の人々のために生きるの‥それが貴女の使命じゃないの?」

SN3D10540001.jpg
ベルゼバブ
(-.-)
「はいはいお話はそこまでだよ,」

SN3D10550001.jpg
パズス
(-.-)
「姫がくだした決断よあなた達にはくつがえせないわ」

SN3D10600001.jpg

SN3D10610001.jpg
グレグレ
(-_-#)
「あんたらにきいてないわ私が話してるのはドロシーよ‥
ドロシー!答えなさい!
生きて戦うのか死を選んで負けるのか‥答えなさい!」

第7話 たすけ…

SN3D10040001.jpg
魚姫
(-.-;)
「私をどうするつもりなの?(汗)」

ベルゼバブ
(-.-)
「ふふふ」

魚姫
(°□°;)
「食べるんだ!私の事たべちゃうんだ!」

ベルゼバブ
(-.-;)
「ちがうし(汗)」

SN3D10040001.jpg
ベルゼバブ
(-.-)
「かんたんな話だよ‥そこの姫様と交換するだけの話さ」

SN3D10050001.jpg

SN3D10090001.jpg
ベルゼバブ
(-.-)
「それともこのおチビちゃんの命はいらないか…どっちかだよ」

魚姫
(°□°;)
「いる!絶対絶対いる!命いる!」

SN3D10100001.jpg
ベルゼバブ
(-.-)
「…どうしますか?」

SN3D10110001.jpg
パズス
(-_-#)
「どうしますか?のまえにちょっとまちなさいよ!」

SN3D10120001.jpg
(‘o‘)
「あ〜…パズスさん」

SN3D10130001.jpg
パズス
(`o´)
「あ〜じゃないわよ!なんであんたがここにいるかってきいてるのよ!
あんたケンカ売るき!
(-_-#)」

SN3D10140001.jpg
ベルゼバブ
( ̄∀ ̄)
「へぇ〜‥べつにいいですよ(笑)僕に本気で殺される勇気があるならね」

SN3D10150001.jpg

SN3D10160001.jpg
ミカ
(-.-;)
「なんかケンカしてるよ(汗)」

グレグレ
(-_-;)

SN3D10180001.jpg
ベルゼバブ
(-.-)
「さて…どちらにするか決めましたか?」

SN3D10190001.jpg
グレグレ
「ドロシーはわたさないわ!」

SN3D10200001.jpg
ベルゼバブ
(‘o‘)
「え…このおチビちゃんを見殺しにすると?」

魚姫
(°□°;)
「グレ〜(>_<)アイスやプリンだまって食べた事ごめんなさい!
お願いたすけて!(ToT)
グレ〜(ρ_;)」

SN3D10210001.jpg
グレグレ
(-_-#)
「魚姫もわたさない!」

SN3D10220001.jpg

SN3D10230001.jpg

SN3D10240001.jpg
ベルゼバブ
(-_-#)
「きさま何者だ!」

SN3D10260001.jpg
魚姫
(≧∇≦)
「トラ〜!」

SN3D10270001.jpg
グレグレ
「遅かったじゃない…まってたわ」

SN3D10280001.jpg
トラ
(-.-)
「少しカスタムに時間かかっちゃってさ(笑)
あんたらね私の家族に手をだしてる二人って‥わかってやってるんでしょうね誰の家族に手をだしてるかって!」

第6話 なにもの?

SN3D09760001.jpg
グレグレ
(-.-)
「ところであんたなにもの?このへんじゃみない顔よね〜」

SN3D09770001.jpg
パズス
(-.-;)
「いや‥あの…」

SN3D09780001.jpg
パズス
(゜∀゜;ノ)ノ
「決して怪しいものではないですよ(汗)」

グレグレ
(-.-)
「パンツはいてないじてんで怪しいけどね」


SN3D09790001.jpg
セバスチャン
(`o´)
「そやつにだまされてはなりませぬぞ!」

SN3D09800001.jpg
グレグレ
(‘o‘)
「あらカニ‥あんたなにかしってるの?」

SN3D09820001.jpg
セバスチャン
(-.-;)
「あの私カニではないんですけど(汗)」

グレグレ
(-_-#)
「そんな事どうでもいいからはやく話なさいよ!」

セバスチャン
(-o-;)

SN3D09830001.jpg
セバスチャン
(`o´)
「こやつは我が祖国を襲いドロシーさままでも殺害しようとくわだてたもの達の1人なのです!」

SN3D09840001.jpg
パズス
(-.-)
「ばれちゃ〜しかたないわね‥そうよ!私がようがあるのはそこの小娘だけ‥ね〜ドロシー姫」

SN3D09850001.jpg
ドロシー
(-o-;)

SN3D09860001.jpg
セバスチャン
(`o´)
「ドロシーさまには指1本たりともふれさせぬぞ!」

パズス
(-.-)
「あ〜ら貴方に私が倒せるというのかしら‥そ〜ゆうつまらないジョーク私嫌いなのよね(-_-#)」

SN3D09870001.jpg
ガタガタガタガタ!!



グレグレ
(°□°;)
「こんどはなに!」

ミカ
(>_<)
「きゃ〜〜!」

SN3D09880001.jpg
セバスチャン
(°□°;)
「な‥なんだ!!」

SN3D09890001.jpg
バ〜〜〜ン!!




ミカ
(>_<)
「きゃ〜〜!」

グレグレ
(°□°;)
「魚姫!」

魚姫
(>_<)
「たすけて!」

SN3D09900001.jpg
パズス
(-.-)
「あの使い魔は‥」

SN3D09910001.jpg

SN3D09920001.jpg

SN3D09930001.jpg

SN3D099400010001.jpg
魚姫
(*^‐^*)
「ス.テ.キ」


グレグレ
(`o´)
「あんたそんなこと言ってる場合じゃないでしょ!」


魚姫
(°□°;)
「そうだった!」

calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
sponsored links
selected entries
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM